今日も、昨日に引き続き沖縄方言(うちなーぐち)のお話しですが、少し違ったパターンをご紹介(^^)

それは、沖縄では大事にしている言葉で、深く心に染み入る言葉を黄金言葉(くがにくとぅば)と呼ばれる物です!

まずは、”ぬちどぅたから”です!

これは、命こそ宝と言う意味で、文字通り、命が一番大事、命さえあれば苦しい事も乗り越えられる。と言う強い意味を持った言葉で、この言葉は大切にされています(^o^)

続いて、”いちゃりばちょーでー”です!

これは、沖縄の人の優しさ、面倒見の良さを表す言葉で、一度会えばみんな兄弟と言う意味です。

初対面で会話が弾まない事があっても、一度会えばみんな兄弟の様に仲良しになり、とっても親切にしてくれる。そんな沖縄の県民性を現した言葉です(・∀・)

最後は、”なんくるないさー”です!!

これは、皆さんご存知、なんとかなるさ。と言う意味ですが、実は楽観的な意味だけではなく、本来の意味は、真の事。正しいことをしていればなんとかなる。と言う強い心を持った言葉なんです!

黄金言葉(くがにくとぅば)はいかがでしたか?^_^

みーふぁいゆー☆